信頼を得ることが重要

お客さんとトラブルを起こさない

お金をもらって働くということ

店員から雑な対応をされれば、お客さんが起こります。
そこから大きなトラブルに発展することが多いので、従業員の教育をしっかり行ってください。
お客さんからお金をもらって働くということが、どれだけ大切なことなのか教えれば従業員は理解してくれるでしょう。
1人でも問題がある従業員がいれば、お店全体のイメージが悪くなります。

もし何度注意しても接客態度が直らない場合は、クビにすることも考えてください。
お店のイメージを損なう人が働いていても、メリットにはなりません。
ただ賃料を上げるなど、労働条件を変えることで従業員の働く態度が変わることがあります。
多くの従業員が不満を持っているようだったら、労働条件を改善しましょう。

マニュアルを作成しよう

飲食店で働くのが初めてだという人は、トラブルが起こった時に対応できなくなります。
するとどんどん状況が悪化するので、マニュアルを作ってください。
従業員にマニュアルを見せれば、小さなトラブルなら自分で対応できるようになります。
また事前に飲食店で起こりやすいトラブルを知っていれば、予防もできます。

従業員のために、マニュアルを作成してください。
マニュアルの通りに接客していれば、お客さんとトラブルを起こすことはないはずです。
いつでも、自分がトラブルを対応できるとは限りません。
従業員に、自分で対応させることを意識してください。
読みやすいマニュアルを作ることで、従業員はすぐに働く上で必要な知識を入手できます。


▲ TOPへ戻る